ひかりマテリアル

はにかむねっと

nginxでhttp2を有効にする


👤 sudosan 📆 10月 7, 2015 📝 0

先日リリースされたnginx/1.9.5は正式にHTTP/2.0がサポートされました
Module ngx http v2 module
http/2.0の有効化はspdy等と同様
server {
listen 443 ssl http2;
listen [::]:443 ssl http2 ipv6only=on;
ssl_certificate server.crt;
ssl_certificate_key server.key;
}

するだけです。spdy同様https必須です

早速このサーバーもhttp2対応にしたのですが、Cloudflareを通すとSPDY3.1に劣化してしまうので、http2を体感したい人は
https://megune.com
を見てください。nginxにてhttp/2.0を有効化してあります。

導入方法

るいすさんのサイトではソースからビルドしてるみたいですが公式バイナリでもhttp2モジュールは組み込まれてます。

まず、nginx公式リポジトリを追加しましょう。
標準リポジトリはかなーり古いnginxなので注意です

リポジトリの追加はここが参考になりますが、この方法だとstable(1.8.0)の方がインストールされてしまうため、下記のようにしてください

# (1) nginxサイトが配布するPGPキーを追加
curl http://nginx.org/keys/nginx_signing.key | sudo apt-key add -

# (2) リポジトリを一覧に追加
# (2a)stableではなくmainlineを追加
sudo sh -c "echo 'deb http://nginx.org/packages/mainline/ubuntu/ trusty nginx' >> /etc/apt/sources.list"
sudo sh -c "echo 'deb-src http://nginx.org/packages/mainline/ubuntu/ trusty nginx' >> /etc/apt/sources.list"

# (3) アップデート後、nginxをインストール
sudo apt-get update
sudo apt-get install nginx

上記はubuntu14.04 trustyでの場合なので環境に合わせutopicだのvividだの修正してください。

CentOS?そんなものは知らぬ。


カテゴリ:Uncategorized, 未分類

タグ:

関連

共有

コメント