ひかりマテリアル

はにかむねっと

[JavaScript]スターリンソートをフォークして毛沢東ソートを作りました[大本営発表]


👤 sudosan 📆 12月 16, 2019 📝 0

こんにちは。今年も年の瀬がやってきました。この時期になるとやる義務がたまに発生するのがアドベントカレンダーですね。
この記事はTUT Advent Calendar 2019 17日目の記事です。

なお、相変わらずクリスマスはぼっちです。

さて、最近スターリンソートというとてもおもしろいソートを知りました。

ソートされていない数を粛清することによりなんと計算量をO(n)とした画期的なソートアルゴリズムです。

先駆者様:https://qiita.com/Sirloin/items/c9e5c74be3366df65bce

それをただJavaScriptに移植するだけでは面白みがないので、偉大なる隣国を敬い毛沢東ソートを作成しました

これを実行すると結果は

> [ 1, 8, 8, 35, 64, 19890604 ]
となります。スターリンソートそのままです。

なんの面白みもないですね。

大本営ソート

そこでこのままでは面白みにかけると思い大本営ソートというものを制作しました

このソートは戦時中の大本営発表よろしく、もし都合の悪い数値が来たら適当にごまかして返すソートアルゴリズムです。
仮に[1,3,2,6,19,2,1945,2019]という配列を入れると
> [ 1, 3, 6, 6, 19, 22, 1945, 2019 ]
と帰ってきます。

計算量はO(n)なのでスターリンソートと同じく効率の良いソートですね。

米・英国人の発明したアルゴリズムは精神力がなく腰抜けなため大和魂にあふれるこのソートに敵うはずがありません。

此レニテ大東亜戦争ニ於ケル我軍ノ勝利ハ確実デアリマス。



PS:良い子はちゃんとしたソートを使ってね。


関連

共有

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください