ひかりマテリアル

はにかむねっと

ThinkPad X61を貰った


👤 sudosan 📆 8月 28, 2016 📝 0

どうもこんにちは、櫻田光sudosanです。

この前、sushi514さんからX61を頂きました。

ほぼ新品の拡張バッテリーがついており、電池持ちはそこそこ良いので、割りと実用できるように改良してみました。

Wi-Fiカードの交換

もともと、X61にはIntel 4965AGというWi-Fiカードが搭載されています。

しかし、このカードは11a/11g/11bしか対応しておらず最大速度が理論値で54Mbps、実測値で20Mbpsほどしか出ませんでした。

また、このカードは異様に発熱したり、Windows10との相性が悪く、ブルースクリーンを誘発してしまったり(windows8以降からこのカードとの相性が良くないようです)しました。

そこで、新品のWi-Fiカードとこうかんしてみました。

今回選んだのはmini PCIeでは最新で11ACやBluetooth4.0にも対応したintel AC7260です

X61を分解し、付いているWi-Fiカードを取り外します。X61のmini PCIeスロットは2つあるのですが、もともとWi-Fiカードのついていた左側のスロットは、USBの配線がされていないらしく、ここに新しいカードを取り付けるとBluetoothが動かないので、右側のスロットにカードを取り付けます。

動画再生支援カードの取り付け

さて、X61の有効活用法として、動画再生などがあると思いますが、X61のCPUには動画再生支援機能がついておらず、とても重くなってしまいます。

そこで、動画再生支援カードを取り付け、快適に動画を見れるようにしました

今回はこちらのカードを利用しました

これを左側のスロットにつなげ、ドライバーをここからダウンロードしてインストールして終了・・・とはいきませんでした。

そのままではなんとすべての動画が960×360にリサイズされて再生される・・・おかしい

そこでアマゾンのレビューにあったレジストリ設定を適用すると1080×540になった。なんとインターレースの解除を縦の解像度を半分にすることで行っているらしい。これは切ったほうが良さそうだ。

そこで最終的にこうなった

また、これだけだとTvTestで960×360になってしまったのでNSDecoderSettingsH264でレジストリを検索したところ、別の場所を発見しそこを同様の設定にしたところ解決しました。

良かったところ

X61には指紋認証センサーが付いているのですが、これがWindows10のWindowsHelloで使えるため、ログインがとても素早く出来て便利でした。


カテゴリ:Uncategorized, Windows

タグ:

関連

共有

コメント


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です